トイレの水漏れ修理や部品交換は業者任せが安心

水漏れ修理専門業者への依頼の中ではトイレの水漏れ修理要請がかなり多いです。水漏れやつまりによるトラブルは素人では解決が難しく、使えない状況が続くと日常生活が非常に不便になるので、専門家に頼ることが多いのです。

■原因の特定には正確な状況把握が必要

トイレのつまりといったトラブルに見舞われると動転してしまって、正確に状況を伝えることが困難になることもありますが、専門業者にとってはどういう状況にあるのかという情報を得ることが迅速な補修を行ううえで重要なので、できるだけ落ち着いて、正確に状況を説明することが求められます。

■トイレには細かな部品が多い
トイレの構造は簡単に見えますが、故障を自力で直そうと部品交換を行ったりすると、かえって事態を悪化させてしまいトイレの交換が必要になることもあります。素人には原因を特定することが結構難しいのです。例えばタンクには水の移動に直接作用するゴムフロートという部品がありますが、これは異物が挟まったり、洗浄剤がこびりつくといった程度の理由でも誤作動を起こすことがあります。また便器内にはボールタップ弁という部品があり、長い間使用しているうちにたまった水垢やパッキングの劣化などで不具合を起こす可能性があります。

■トイレ修理は業者へ依頼がおすすめ

トイレの水漏れ原因を突き止めるためにはプロの経験と技術力が必要です。何とかなるだろうとむやみに部品を取り外すと、元に戻せなくなったり、事態を悪化させることになりかねません。トイレの細かな部品の劣化やトラブルの程度は素人では容易にはわかりませんし、部品交換や修理にはしっかりした技術が必要になりますので専門家に依頼することが確実です。




■まとめ
常に安心してトイレを使うためには長期的な視点に立ったメンテナンスが必要です。トイレが何年もつかという一応の目安はありますが、使用頻度や日ごろの手入れにも左右されます。耐用年数をうのみにせずに、専門家の診断で交換が必要という提案を受けた場合、自分が納得できるのであれば交換することをお勧めします。古い家屋の場合は和式トイレを見かけますが、適切な交換時期が来た際には、楽な姿勢で用が足せる洋式に変更したり、便利な温水の洗浄便座にアップグレードするといったことも専門業者であれば安心して任せられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ